家計画

玄関のコンセント位置はどこがいい?【アレの置き場所も要チェック!】

こんにちは!のっち(@nocchi_nochilog)です!

ぱんだはし
ぱんだはし
玄関のコンセントってどこに配置するのが良いの~?

玄関のコンセントについて、数は以下の記事で紹介した通り、我が家は2口分だけです。

電動自転車の充電さえできれば良いかなーと思っていたので、最低限にしました。

コンセント数と配置
【新築30坪】コンセントの数と配置はこうなった!【数の目安は本当か?】 といったように、コンセントの数がどれくらい必要で、どのような配置にしたら良いか悩んでいるのではないでしょうか。 我...

さあ、玄関のコンセントですが、どの配置が良いのでしょうか。

我が家の考えを紹介したいと思います!

玄関の広さ

まず、玄関の広さについて紹介します。

詳しくは以下の記事を見てもらうとして、ここでは間取りだけを紹介します。

2畳玄関
2畳の広さの玄関は狭いのか検証してみた【我が家の例を紹介!】 玄関は家の外と中を繋ぐところです。靴の履き替えだけと思いきや、玄関収納を付け加えたりと、いろんことができる空間に変化してきていま...
1階の玄関のコンセント数と配置

こんな感じで、平凡な四角い感じの玄関です。

はやりのシューズクロークもありません。

シューズクロークは、家全体のスペース的に、優先度が低く、諦めました。

この玄関に付けるコンセントの位置はここにしました!

玄関のコンセント位置

コンセント位置はこんな感じです。

玄関コンセント位置

まぁだいたいここですかね?

ですが、最初に提案されたときは反対側についてました。

コンセント 玄関 当初位置

我が家のコンセントの目的は、主に「電動自転車の充電」でした。

なので、靴を履いた状態でも、充電できる・充電中の電池を取りやすい位置が良かったのです。

というわけで、我が家は靴箱が無い側にしました。

建築士さんからは、「この位置だと玄関開けたときにコンセントが見えますよ?」と言われましたが、我が家はまったく気にしませんでした。

というより、付いている今も、あまり気になりません(笑)

これは我が家的な感想なので、誰しも気にならないわけではないと思いますが、結果的に良かったです。

玄関コンセント位置の思わぬ効果

玄関のコンセント位置は、利用目的に沿った利便性を考えて決めましたが、思わぬメリットもありました。

玄関には、子どもの幼稚園バッグや、大人のアウターをかけたりするスペースがあると便利なことに気付きました。

そこで我が家は、ハンガーラックを置くようにしました。

(さっきの画像にも映っていましたが、少し撮影範囲を広げて再掲)

玄関 ハンガーラック

これがめっちゃ便利!!

アウターの置き場所って地味に困りませんか?

冬を越さないと洗濯しないことも良くあるアウターを、クローゼットに毎回突っ込むのも、嫌な気分です。

ですが、アウターは玄関に置けば解決!

そんなハンガーラック置き場を、靴箱の奥側(室内側)にしました。

間取り図としては以下のような位置ですね。

玄関 ハンガーラック置き場

この位置にした理由は、玄関の靴を履くスペースを削らないためです。

もともと靴箱が出っ張っている部分を使うことで、広さを有効に使えます。

そうです!もしも当初の設計通り、コンセント位置を靴箱の奥にしていたら、、、

ハンガーラックが置きにくかったかもしれませんね!

というわけで、我が家の玄関のコンセント位置は、まぁまぁベストな位置と言えそうです。

さいごに

玄関のコンセント位置について紹介しましたが、いかがでしょうか。

コンセント位置は、ハンガーラックも考えると良さそうです!

玄関の室内側に置くものと言えば、ほかには、スリッパ置きとかでしょうか。

我が家の場合は、ハンガーラックしか基本的には置いていないので、それだけの位置を考えれば良かったです。

我が家の玄関のコンセント位置、なかなか良いのではないでしょうか!(自画自賛(笑))

また、コンセントの数については、今のところ足りないというのはありません。

想定していた通りの感じです。

その辺は以下の記事に書いてますので、良ければどうぞ!

コンセント数と配置
【新築30坪】コンセントの数と配置はこうなった!【数の目安は本当か?】 といったように、コンセントの数がどれくらい必要で、どのような配置にしたら良いか悩んでいるのではないでしょうか。 我...

あなたの参考になればうれしいです。

30坪ローコストハウスの住人
のっち
土地面積31.6坪・延床面積29.4坪の30坪ハウスを建築し、住んでます!
その経験を活かして家づくりや生活について発信中です!

FP2級・AFP資格所有
インスタでは建築状況や家の内部を赤裸々公開中!ぜひ遊びに来てね!
\ Follow me /