土地

土地探しはいつからはじめれば良いの?【我が家の例といますぐに探した方が良い理由】

土地探し いつから

こんにちは!のっち(@nocchi_nochilog)です!

ぱんだはし
ぱんだはし
土地探しってだいたいいつぐらいから始めたら良いの~?

夢のマイホームを建てたい・・!

我が家もそう思ってそう思って土地探しをはじめましたが、希望の土地が買えるまでなんと2年かかりました。

というわけで、土地探しは根気が要ります。

だいたいいつぐらいから始めると良いのか、紹介していきたいと思います。

平均的な土地探しの期間

土地探しの平均的な期間はだいたい1年程度と言われています。

我が家が以前行ったインスタのストーリーズでのアンケートも、1年が平均的かつ中央値のような感じでした(なかには4年というツワモノも!!)。

もちろんその土地柄や希望条件にもよりますので、期間は前後すると思いますが、少なくとも1年程度、あるいは2年くらいは余裕見ておくと安心かもしれません。

土地が決まってから家が建つまで

土地が決まってゴールではありません。

ハウスメーカーに建ててもらう必要があります。

ハウスメーカーの決定に1~3か月くらい。

家を建てるのに、間取りの計画含めて1.5年~2年くらい見ておくと良いでしょう。

ちなみに我が家は、建築条件付き土地だったこともあり早く、家の建築に8カ月程度で終わっています。

結局、土地探しから含めて、3年くらい要してますね。。

これが建築条件なしの土地の場合、もう1年追加となると、、かなり大変です。

土地探しの期限に追われる例

土地探しに1年や2年(家建てるまで3年や4年)かかる場合、影響することは何でしょうか。

我が家が思った例をいくつか紹介します。

土地探しの期限

  1. 子どもの小学校入学(学校区が決まる)
  2. 賃貸の契約更新料がかかる
  3. 子どもの成長・両親との同居などライフスタイルの変化

こんなところでしょうか。

簡単に解説します。

子どもの入学

幼稚園の頃は、まだ子どもも小さく、記憶の定着も薄いことから、転園となっても何とかなる気がしますが、小学校に入ってから転校となると、やや負担になりがちです。

我が家の夫の父親が転勤族で、小さい頃は転々としましたが、小学校に入ってからは父は単身赴任となりました。

父親には大変だったと思いますが、今思うとありがたかったです。

もちろん、転校を繰り返すことで、様々な環境に慣れる精神力を付けることができるというメリットもあると思うので、転校がNGではありません。

ただ、我が家の考えとしては、「小学校に入ってから転校するのは、やめておこう。」となったので、子どもが小学校に入るまでに土地・建築・引越しを終わらせたかったです。

賃貸の契約料更新

賃貸物件にもよりますが、2年や3年に一度、契約の更新として更新料が取られることがあります。

正直、この制度はあまり納得していないのですが、更新料を取られる物件はまだ多いです。

家賃1か月分など取られることもあり、めちゃ高いですよね。

なんだか損した気分だ・・・という想いがあり、その更新までには引っ越したい!と思っている方もいると思います。

ただ、土地探しと家の建築は長期化するので、更新料については、結局考えても意味なかった。という状況になりやすいと思います。

ライフスタイルの変化

「子どもが大きくなって、家が狭くなってきた!」
「両親に介護のために、同居が必要になった!」

などなど、ライフスタイルの変化に迫られ、家探しをはじめるというパターンもあるかと思います。

「子どもが何歳になるまでに」、「親の介護が必要になる前に」などなど期限を切る場合もあるかと思います。

ですが、先ほども紹介したように、土地探しから家の建築までは結構長いです。

となると、すぐにでも土地探しをしたほうが良い!

という結論に至ります。

当たり前ですが、同じエリアを希望して土地を探している人は、他にもいっぱいいるのです。。

土地探しを短縮する方法

土地探しを2年もやっていると、めちゃくちゃ疲れてきます。

毎日欠かさずチェックするスーモやホームズでも目ぼしい情報は出て来ない、不動産屋さんに依頼しつつも全然紹介してくれない。。

などなど疲れポイントはたくさんあります。

そんな中、土地探しで疲れないように、土地探しの期間を短縮する方法を以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

土地探し疲れた
土地探しに疲れたからもうやめたい・・・【我が家が2年かけて見つけた土地探し方法】 我が家の土地探しはおよそ2年かかっています。 その間、何度も「土地探し疲れた・・・もうやめたい・・・希望の土地なん...

さいごに

土地探しをいつから始めたらいいの?と悩む方に向けた記事でしたが、いかがでしょうか。

結局、家が欲しいな。。と思った瞬間から、土地探しをはじめたほうが良いかと思います。

我が家もそんなノリで土地探しをはじめましたが、結果的に良かったです。

正直、まさか2年もかかると思っていなかったので、早めに動いてよかったです。

しかも、家が欲しいなと思ったときは、本当に家を買うか悩んでいる状態で、とりあえず土地だけでも探してみるか!とはじめました。

結果的にそれが功を奏しました。ぜひあなたも、いますぐ土地探しをはじめてみてください。

土地探しを効率的に進める方法は、先ほども紹介した以下の記事をどうぞ!

土地探し疲れた
土地探しに疲れたからもうやめたい・・・【我が家が2年かけて見つけた土地探し方法】 我が家の土地探しはおよそ2年かかっています。 その間、何度も「土地探し疲れた・・・もうやめたい・・・希望の土地なん...

ちなみに、土地情報が出やすいのは1月~3月らしいので、そこに特に集中するのも良いかもしれませんね。

あなたの参考になればうれしいです。

30坪ローコストハウスの住人
のっち
土地面積31.6坪・延床面積29.4坪の30坪ハウスを建築し、住んでます!
その経験を活かして家づくりや生活について発信中です!

FP2級・AFP資格所有
インスタでは建築状況や家の内部を赤裸々公開中!ぜひ遊びに来てね!
\ Follow me /