住宅ローン

住宅ローンを年収の7.5倍で借りた末路。。

住宅ローン 7.5倍借りた末路

こんにちは!のっち(@nocchi_nochilog)です!

ぱんだはし
ぱんだはし
住宅ローンを借りるとき、適正な借入金額ってどれくらいなんだろー?

住宅ローン借りるときの、借入金額は、年収、年齢、家族構成、その他借入などなど、数多くの要因があって、簡単に答えが出ない問題です。

何を指標にするかは難しいですが、とりあえず、いくら借りたらどれくらいの返済額になっていくかの目安に、我が家の例を紹介したいと思います。

我が家の場合、当時の年収の7.5倍を借りました

具体的な数字を出したいところですが、色々と危険な気がするので止めておきます。。すみません。

(家建ってから数年後なら公開してるかも!?)

というわけで、以降では、年収に対する比率で紹介していきます。

これだと、結構一般化されそうな気がするので、これはこれでありだと思います。

返済金額

やっぱり気になるのは、月々の返済金額ですよね。

我が家の場合、ローンの条件はこんな感じです。

  • 夫の単身ローン
  • 変動金利(金利は0.359%)
  • 35年ローン
  • ボーナス払い無し
  • 借入金額は年収の7.5倍
  • 年収のうち、ボーナスは年間で5ヶ月分と仮定したがって、年収は12/17倍になることとする

この条件の場合、我が家の初月の支払金額は、年収の32.5%でした。

例えば、「年収400万円なら7.6万円/月」、「年収500万円なら9.5万円/月」、「年収600万円なら11.4万円/月」といった感じです。

32.5%というのは、額面年収(税引前)に対しての割合なので、税金とか年金とか保険とかが取られた後で、上記の金額を払うとなると、たしかにちょいときつめです。

税金や年金、保険などが引かれると、だいたい額面の75~85%程度になると言われています。

仮に額面の80%が手元に残るとして計算してみると、毎月の支払金額は、受けとる月収の40.6%になります。

なんと、手取りの4割がローンに消えていくことになります。

一般的には、住居費は手取りの3割程度に収めるのが理想とされているので、かなり高いですね。。

というわけで、我が家の場合は、妻にもパートに出てもらうことにしました。。

夫の給料が上がるまでは少し我慢ですね。

ローン返済で生活は変わったか

我が家の場合は、ローン返済時からすぐに妻が働き始めたため、金銭面で生活は変わっていません。

もちろん、共働きなので、生活リズムやスタイルは変わっていますが、外食の頻度や休日でのお金の使用度合いは、特に変わっていると思いません。

というより、むしろマイホームでの生活を豊かにするために、いろいろと物を買っているので、お金を良く使うようになっている気がします(笑)

ただ、、、マイホームも手放しで良いかというとそうでもなく、維持費用がかかります。

新築状態ではかかりませんが、将来的にはまとまったお金が必要となります。

そのための貯金が全くできていないというのは。。。やはり借りすぎな気がします。。。

みなさんには、できるだけ余裕を見て借りるのをおすすめします。

そう。たとえ、営業の人から「これくらい借りれますよ!」と言われても。

借りれる額と返せる額は異なるので要注意です。

支払金額シミュレーション

便利な世の中になったもので、住宅ローンの支払シミュレーションがいろんなサイトでできます。

ちゃんとシミュレーション通りになるかを試してみました。

下記のサイトで試してみましたが、当たり前かもですが、一致しました。

住宅ローンシミュレーション

ピタリと1円単位で正解です。

このようなシミュレーションを活用しながら、額面の年収だけでなくて、しっかりと手取り年収に対してどれくらいの金額になるかを確認しておいた方が良いでしょう。

また、賃貸での家賃と同じ金額くらいにするのが、無難ではあります。

ですが、夢のマイホームとあるだけに、少し我慢して借りたくなる気持ちもわかります。

というか、我が家がその例です(笑)

将来的な年収の推移や世帯年収を増やす余地があるかなど、総合的に判断が必要なところです。

我が家の場合は、10年間で夫の年収は1.5倍近くなること、妻もパートに出ることを考慮して、年収の7.5倍は借りても良いかなという判断に至りました。

これを書いているときは、借りはじめなので、これから生活がどう変わっていくか楽しみです(笑)

時間が経てば、また状況を追記できたらと思います。

さいごに

年収の7.5倍借りた場合のシミュレーションを我が家の例をもとにしてみました。

年収の7.5倍を借りるのは、正直背伸びしていることがわかっていただけたかと思います(笑)

資金計画はわからん!という方は、我が家のインスタ経由でDM送ってもらえれば、資金計画を作るお手伝いをしますよ!

一応FPなので、それなりの相談はできると思います。

ちなみに、我が家はじぶん銀行から住宅ローンを借りてます。

その記事については、以下を見てください。

auじぶん銀行 住宅ローン契約流れ
auじぶん銀行の住宅ローンは怪しいのか?【実際に借りたので実態を紹介】 我が家は最終的にauじぶん銀行で、住宅ローンを契約しました。 その際にした比較記事は以下にあります。 htt...

あなたの参考になればうれしいです。

30坪ローコストハウスの住人
のっち
土地面積31.6坪・延床面積29.4坪の30坪ハウスを建築し、住んでます!
その経験を活かして家づくりや生活について発信中です!

FP2級・AFP資格所有
インスタでは建築状況や家の内部を赤裸々公開中!ぜひ遊びに来てね!
\ Follow me /